人気ブログランキング |

小朝日か、平岩か、どっち?

d0237340_23193895.jpg
トラさんからコメントがつけられたので…、少しお酒の話でもしましょうか(笑)
その前に…、沢屋が普通にやってる、タープ1枚で焚火でゴロ寝のお話を先にw

野営の日の午後3時ごろ…、流域踏査の任務を終えたパーティが三々五々ベースに帰投したら最初にやることがある。長めのスリングにて枯れ枝と太めの流木とを集めて括り、一山になる程に担いで集めること。次に河原の幕場を整地しながら、焚きつけになるブナの枯れ枝、河岸段丘の杉っ葉その他を拾い集める。そして山から谷へと風の流れに添うように石で竃を組み、ぶっとい薪を火床に敷く、これが大事。火床ができたら、太い枝から順に細い薪や小枝、ブナの柴木を敷き重ね、その中心に杉の葉を置きスノコを巻くように束にし竃の石を左右寄せます。少し重めの石を薪に載せ、、、準備完了。

湿気があったり、雨が降っていたなら さらに枯れ杉を大量に使う、メタも使って木の束をギュッと押さえつけて 束の中で火種がアチコチに動かないようにして火が着くのをじっと待つ。煙が黄色から白色に変わるまで木の束は押さえつけたまま!すると 耐えていたかのように ボッ!と炎が立つ。

オッと、、、火を点ける前に、焚火の準備ができたら大きなコッヘルに水を満たしお酒やツマミや食料を並べ火を熾こすことに集中し易い状態にしてから点火する。杉っ葉があったら一発点火だが無ければ新聞紙を千切って薪の様にクルクルして代用もできる。最低でもメタさえあればOK。燃え始めたら玉ネギをアルミホイルで包んで火床の側に置く、コレ大事。
d0237340_18184764.jpg


この日はソロなのに…、コッヘルが大小あわせて4個!いかに贅沢したかがばれるw。。。お湯用(大)、料理用(中)、スープ用(小)…それと「お酒専用」 締めてコッヘル4個! 燗酒にするので金属製のコッヘル!暇つぶしにロウソクで燗した経験をお持ちの方もおられると思うんですがw・・・効率悪いし、煤(スス)が出てコッヘルを汚しちゃうからアレは駄目ですね。熾きの上にそっと置く感じが一番ですw 小屋でも燗酒つけたいという向きには、大きめのコッヘルで湯を沸かしその中に酒用コッヘルを入れてお燗をつければOK、簡単です。

沢屋時代から・・・焚火の傍で、熾きでつける燗酒一本、これが たまらなかった。燗酒は疲れた体にけっこう馴染むんです。温まるし 時々 水を飲みのみ・・・沢音聴きながら、焚火の横で寝そべって、なんかこう・・・じんわり ね。次回の山行を考え どの沢に行こうかなどと既に次の山行が決まる そんな夜になると思います。さきほど熾きの周りに放っておいた「アルミホイール」を開いて、ナイフで十字に切れ込みを入れ洋ガラシを載せ醤油を注す…、ちょうど良い頃合いになってるはずです。酒の肴に玉ネギは便利ですね。

山では皆さん ビールかチューハイか 凝ってもヒヤ酒、ワインでしょう?日本酒を山に持ち上げ、熱燗だなんて…なかなかできるもんじゃありません(余裕がないとね)。焚火だからこそ!炎を見ながら、時間もゆっくり味わえるし、こんな夜は燗酒に限ります!(笑) あっ、ウィスキーもいましたね。スコッチ・アードベッグをダブルで呑んでる方が昔いました。アイラですよ、アイラ!事件ですねェ。しかもラベル付きの生瓶まるごとですと、凄い男がいました。酒を愛する心はまさに遠大です(爆)

角楢ベースはただただブナの林を歩くだけ。荷の重さも気にならない。吊橋だけがアクセントw


今週末の天気次第ですが・・・撮影山行を予定しています。山は朝日連峰で決まりですが

古寺の混雑ぶりを見越して、山毛欅峠に足を向けるか?
それとも、大井沢から天狗経由で二ツ石か?
はたまた昨年通り、北大玉から平岩山の稜線か?

体力と気力の充実を待って 判断しようかな?と思います。
いずれ 今回はカメラ優先で食料他は軽量化一本勝負!
・・・となると
酒は500cc限定???(笑) 食料はフリーズドライか?

d0237340_6374151.jpg



















トラックバックURL : https://tabilogue.exblog.jp/tb/21164984
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by torasan-819 at 2014-10-01 03:32
そういえば知り合いも今週末は古寺から大朝日のようです。
紅葉で登山者がわんさかなんでしょうね。
紅葉は見たしルート選択は悩ましいとは、ある意味贅沢な悩みでしょうか。
ワタクシは今週末もしつこく沢に行きたいと思ってます。
泊まりなので軽量化したいのですが、あの液体はどうしても外せません(^^ゞ
Commented by tabi-syashin at 2014-10-01 06:42
のみ助だから アルコールだけは欠かせない!
これで40年も・・・だからね(笑)

沢も10月過ぎまであと4、5回でしょうか?
すっかり葉が落ちて 明るい渓相に出くわして
ちょっと心が揺れる時がありました。秋ですね(笑)
by tabi-syashin | 2014-09-30 23:12 | Mount Asahi | Trackback | Comments(2)