人気ブログランキング |

西馬音内盆踊り

亘理町の盆踊りの画像を撮りにいくか・・・ 西馬音内の盆踊り、民族文化財を観に行くか・・・ 夏の計画は色々とあって迷いますねェ。おまけに1000円の高速代ですから。。。西馬音内には何度も行ってるけど 盆踊りを観に行くのは初めて。途中、岩手と秋田の県境にある湯川温泉で汗を流し 湯沢に着いたのが4時半くらい。それでも時間があるのでお店を回ったりして時間をつぶした。時間的には仙台を3時に出れば 温泉に入ったとしても7時には着く計算である。。。涼みがてらに ぶらつきまわるにはソレぐらいの時間に仙台を発つほうが良さそうだ。
f0081398_22284755.jpg
まさに「妖艶」という言葉がピッタシ。。。ゆっくりとしたリズムで 手の甲を反らせ、微妙にシナを作る振り付け、亡者踊りといわれる彦三頭巾(ヒコサズキン)の仮面舞踏会。。。なんとも うっとり見とれてしまった。
f0081398_21514650.jpg
f0081398_21522686.jpg
f0081398_21534869.jpg
画像が流れて・・・全てボツかな???と思ってPCで再生してみると? コレって行けそうじゃん♪ 像の流れも一つの美として(笑)ご勘弁願いたい。フラッシュのライトじゃ 味がでなくて・・・。。。それにしても けっこう高価なニコンやキャノン製のカメラを首に提げてる観光客のお爺ちゃん方が多かったなあ。。。レンズと合わせたら完璧に150万はいってるぞ~。。。
f0081398_21545371.jpg
f0081398_21555981.jpg
9時の休憩時間です。高校生は彦三頭巾が多かったけど 二十歳も過ぎれば編笠が多くなる・・・というわけで 彼女らの休憩時間にカメラをパチリ。 なかなか昔美人と現在進行形な羽後美人との微妙なバランスが・・・ いずれ瞳がキラッと輝いていて なかなか素敵に思えます。
f0081398_2242895.jpg
f0081398_2262133.jpg
f0081398_223565.jpg
では そろそろマジな写真を数枚・・・。。。
f0081398_2214712.jpg
f0081398_2215947.jpg
f0081398_21583277.jpg
ケラレ(フラッシュの影)が出てますね・・・すいません
f0081398_2316244.jpg
f0081398_22521483.jpg
f0081398_20545313.jpg
f0081398_22542926.jpg
f0081398_204935100.jpg
白いうなじには うっすらと汗が光ります・・・こういうシーンを待っておりました。 画像は、シャープネス弱めにしてボケボケな感じで祭りのイメージを大事に・・・という狙いで撮影しましたが 上手くいきません。
f0081398_2255395.jpg
f0081398_22551641.jpg
f0081398_225714100.jpg

端縫いの着物・・・ 店売りで数十万とかの値札がついてますが、この二着とも非売品。100年以上の時間が経ってるようですよ。
f0081398_22102118.jpg
f0081398_22104475.jpg
こちらも非売品だったと思うけど・・・ 聞きそびれちゃいました。藍染め衣裳、、、浴衣は手絞り藍染めのもの。江戸後期、平鹿・浅舞地方で発達した「上絞り」の技と「藍染め」の術。江戸末期に製作され、その絞りの技術と洗練されたデザインが踊りを更に美しくしている。篝火に浮かぶ黒い頭巾姿は非現実的な妖艶さを与え てくれます。
f0081398_21153824.jpg
f0081398_1428243.jpg
f0081398_22111557.jpg

松屋そばと弥助蕎麦
以前に尋ねた弥助蕎麦で厚焼き玉子付き大盛り蕎麦でも食べようとしたら、、、駐車場のおじさんに「松屋」さんという蕎麦屋も味が独特で美味しいヨ と教えていただき その言葉通りに尋ねました 味はイワシ?トビウオ?の出汁が強めに出ていて 白鷹町の「くま蕎麦」を思い出させる、おいしい蕎麦でした。
f0081398_7452777.jpg
f0081398_7465550.jpg
弥助蕎麦の横に流れる川は西馬音内川。 いずれ 雄物川に流れ込みます。数年前に来たときは これほど菅が繁っていなかったのですが・・・ これも涼みがてらにはいい風景です。
f0081398_7481793.jpg

トラックバックURL : https://tabilogue.exblog.jp/tb/16334311
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by tabi-syashin | 2009-08-17 21:43 | Akitanpo | Trackback | Comments(0)