「風情」をゆく

d0237340_16152158.gif



早朝、甲冑姿の騎馬武者が
旧道をゆっくり 駒を進めてゆく
甲冑を纏い、母衣を背負い、神社に向かう単騎
騎馬に道を空け、田圃の畦で
少年はドキドキいって 馬上の武者を眺める

祭りが始まるぞ! 騒ぐ心の高揚もあって
背に太陽の熱を感じつ 野馬追いに魅入った
陽炎の立つなか 少年は夢中だった




遠くに上がる塩釜の花火を仙台の丘から眺める
大きな輪が咲けば 間もなくして大きな音が
お腹にズンと響いてくる
遠くで眺める宵も 夏の風情




仙台七夕祭りも、早朝に見るのを好む
竹竿に七夕飾りを飾る作業を商店街一斉になさる
和紙飾りの吹流しがスルスルと笹竹に幟ると
皆さん一様の喜び顔、
街に、祭りの風情が色濃く表れ出る
今年も無事に!の想い




好きな祭りの情景。。。
祭りは ”風情を感じる”からこそ 祭り



d0237340_16162454.gif



d0237340_16165204.gif

d0237340_19320637.gif

d0237340_16160295.gif

d0237340_16173862.jpg






















[PR]
トラックバックURL : http://tabilogue.exblog.jp/tb/22018275
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by tabi-syashin | 2015-08-13 10:12 | Miyagin | Trackback | Comments(0)