TATRA 各輪駆動車

d0237340_2262917.jpg

車に興味をもちはじめると 誰もが覗きたくなるのが レーシングカー、フォーミュラカーの世界。
それと ・・・ゆくゆく東欧圏の車かな? けっこう渋くてハマっちゃうかも、しかも働く車に。  

「旧共産圏」ではオールディズの車が今も現役で使われており そればかりか 
チェコのタトラ社は変な格好のRR普通車を近年まで生産していたというのが凄い!

なかでも絶大な軍事、開発能力を持つトラック、チェコスロバキア製の『 タトラ T- 815 』。
極寒、-40℃でのシベリア開発作業はTATRA抜きでは考えられなかったそうで、
そのTATRA車がパリダカのレギュラー参戦車となって久しい。酷暑の砂漠を突き進んでゆく姿は
異様でさえあります。各輪駆動で ふそう、いすゞ、日野も顔なしの実力あるタトラの紹介。

今回の秘蔵車は・・・、赤い TATRA T-138 トラックです。
スケールサイズは1/43、チェコスロバキアの現代車です。

動画でTATRAトラックのトライアル競技をご覧になると その能力の絶大さに度肝を抜かれます。
スイングアクスルで各輪懸架、凄い能力! とにかく中身が面白い。
「タトラT814 動画」で検索してみてください。きっとハマっちゃいます、脱出不能かも?







d0237340_2265318.jpg

[PR]
トラックバックURL : http://tabilogue.exblog.jp/tb/21401671
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by tabi-syashin | 2014-12-18 22:11 | Car | Trackback | Comments(0)